治療の時門を短くする方法 | 東住吉区の歯科・歯医者|たなべ歯科クリニック

たなべ歯科クリニック

〒546-0032 大阪府大阪市東住吉区東田辺1丁目1−10正光マンション1階

06-6657-4618

当院で全く初めて来院されるかたのみの予約です。ただし、検診・歯のクリーニングはweb予約ではおとりできません。必ず電話でのご予約をおねがいします。

お知らせINFOMATION

治療の時門を短くする方法

こんにちは、東住吉区たなべ歯科クリニックです。

治療の時門を短くする方法!

それはむし歯や歯周病にならないことです!

そのために定期的に歯科でチェックと歯石取りを行うことが大切です。

むし歯は早期に発見すれば削らずに治る場合もあり、少なくとも神経までむし歯が進行する 前に発見できる可能性が高まります。また、歯石も歯ぐきの中で硬くなる前に除去しますので、健康な歯と歯ぐきを守ることができます

どうして歯科治療には時間がかかるの?

  • 歯の役割を回復させる

失った歯や治療で削った歯が 元に戻ることはありません。 役割を回復させるためには 「つめもの・かぶせもの・ブ リッジ」といった人工物で補う必要がありますが、製作に は時間がかかってしまいます。

  • 歯が抜けないようにする

むし歯が神経まで達している場合は、ご自身の歯を残すため、「根管治療」という処置を 行います。根管治療はとても緻密な治療となるため、複数回の通院が必要になります。

  • 歯の寿命を延ばす

歯周病は、歯周病菌が歯を支 える骨を溶かし、歯が抜けてしまう病気です。主な治療は 「歯石」の除去ですが、特に「歯 きの中についた歯石」は隠れて見えないため、除去には 時間がかかります。放置すると骨が溶けてしまいますので、歯を守るためには時間をかけてでも必ず行わなければならない処置です

時計

Web予約はこちら

24時間受付中

矢印

〒546-0032
大阪府大阪市東住吉区東田辺1丁目1−10正光マンション1階

06-6657-4618

診療時間
09:30〜13:00
15:00〜20:00

▲は14時〜17時。水曜日午後・日曜日・祝日は休診です。

06-6657-4618

web予約,初診のみ

24時間受付中